FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーカー決定①

お願いするメーカー決めました。
泉北ホームです。

ブログに書いていないだけで各社数回来店しましたがその内容は割愛します。ただし、考察という形で既にアップしてたり今後もアップする予定です。

さてビルダー選びにあたって決め手になったのは?
ひと言で言うと、営業さんと家の仕様の両方が気に入ったから。

営業さん選びは以前アップした通りですのでここでは自分の場合、家の仕様に対しどういう基準で考えたかを書いていきます。

①設備のコストを算出
風呂、キッチン、玄関ドア、床材、建具、窓とサッシ、トイレ、洗面台、インターホン等の家に必ず必要な設備の定価価格を調べる。
その他靴箱など各社標準でついてたりついてなかったりするものを自分で用意した場合の予想価格を調べる。
お風呂等は通常プランに既にオプションが盛り込んであるものから選べたりするので定価もわかりにくかったりしますけどね…。

この時点で各社の色が見えてきます。
見積りが安いところは誰しもが満足出来るわけではないがその会社の建売よりは明らかに上のグレードとなっているようです。

また、大まかな設備の価格差が分かるとともに、設備自体の差も見えてきます。
具体的には玄関ドアの断熱性能や、トイレの節水度合いの違い等です。

設備のグレードによる違いは使い勝手や満足感に関わってくるため、具体的なイメージがつきやすいので自分の求める方向性にあっているかが見えてきます。

この時に実物を確認することをお勧めします。
実物をみたら意外とチープだったということもありました。

自分の場合、元々土地付きを買うつもりだったので予算的に余裕があったのと値段は上がりますが設備のグレードアップに価値を感じました。

結果的に一番見積りの高い泉北ホームを選びました。

人によっては泉北ホームの設備は充分過ぎるからもう少し低いグレードの設備を採用しているメーカーを選ぼうという選択肢が出てくると思います。

個人的な感想としてはタマホームは必要充分、泉北ホームは少し贅沢というところでしょうか。


長くなったので続きは別の機会に書きます…


 ↓ よければクリックして下さい
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 
一戸建て ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ササワー

Author:ササワー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
何人
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
8977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1528位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。